カルディ ツッカーノブルボンの味わいをレビュー

カルディ ツッカーノブルボンの味わいをレビュー
スポンサーリンク

電動ミルを購入して始めた「コーヒー生活」ですが、主役はやはり豆ですよね。(あたりまえだーっ!!)

身近にカルディのショップがあるので、しばらくはこちらでいろんな豆を飲んでみて、好みの味を追い求めていこうと思います。

第1弾は「ツッカーノブルボン」という豆を買いましたので、こちらのレビューです。

200gで750円(税込)。 カルディでは下が500円程度なので、まあまあの値段でしょうか? でも200gだと20杯は飲めますからね...コスパは非常に高いんじゃないでしょうか。

 

 

ツッカーノブルボンとは

ツッカーノブルボンはカルディが販売するブラジル産ブルボン種の充分に熟した実を手間をかけて乾燥させた製品。時間をかけた日陰干しの製品ですね。ブルボン種は古くから伝わるコーヒーで病虫害に弱く収穫量が少ない品種。んー、ブルボンかー、あまり聞いたことないものなー。(にわかなコーヒー通です!)

 

ツッカーノは「オオハシ」っていう熱帯雨林生息の鳥のことですね。

小さいころ良くTVで見て恐怖感を覚えた、あの鳥でした!! なんとブラジルの国鳥なんだ!!

 

焙煎タイプ

中煎りです。 見た目はカッコイイ感じです。 さてどの様なお味を出していただけるものか。

 

香り・風味

   

上質ななめらかさとボディまるでチョコレートのような凝縮した甘み。
ブラジルの国鳥「ツッカーノ(TUCANO)」の名前を冠するこのコーヒー。ブラジルの生産者のこだわりが詰まった味わいがお楽しみいただけます。

引用:カルディコーヒーファーム・オンラインショップ

中煎り製品で公式のスコアも概ね中庸となっていますね。実際に飲んでみたところ実に飲みやすく、甘みというよりは「キリッ」とした味の感想を持ちました。自分はいつも苦みの強いものを飲むことが多いのですが、それらとは違い大変ストレートな味わいに感じました。これはブラックでこそ、となる味わいのように思います。

 

まとめ

始めたばかりのコーヒー生活で、いきなりストレート買っちゃダメみたいですね。先ずはブレンドから攻めて好みの味を追い求めたいです。

今回の「ツッカーノブルボン」はシンプルな味だけに、淹れ方が難しかったし勉強になりました。きちんと淹れなきゃ、毎回同じ味わいを得られないことが良くわかりました。

コーヒーって奥が深いですね...。 そしてオモシロイ!!

【焙煎珈琲】ツッカーノブルボン/200g[税率8%]

価格:750円
(2019/12/4 23:46時点)

 

 

ツッカーノブルボンの評価

★★★    星3つです!!

 

※満点5とします