三ツ矢サイダーのCRAFT COLAはノスタルジーを感じる美味さがある

三ツ矢サイダーのCRAFT COLAはノスタルジーを感じる美味さがある

三ツ矢サイダーからひっそりと「クラフトコーラ」なるものが発売されていること、みなさんご存じですか? わたしは自動販売機で偶然発見したのですが、これが美味いんですよね。缶のデザインも大変カッコいいのです。なんか大人っぽい感じです。美味しすぎて最近たくさん飲みましたので、本日はこのクラフトコーラについてレビューします!

▲CITRUS&SPICES 伝統の三ツ矢を活かしたカッコいいデザインの缶。
「炭酸飲料を130年以上作り続ける、三ツ矢ブランド自信の逸品です。」の文字が好印象!

スポンサーリンク

クラフトコーラとは

クラフトコーラとは一般的に手作りで作られるコーラのことを言うらしく、砂糖などの甘味料、スパイスやハーブ、柑橘類を煮込んで作るらしい。ご当地ビールのように「ご当地コーラ」のように各地でクラフトコーラが展開されているらしいです。

引用:エスビー食品HPより
www.sbfoods.co.jp

▲スパイスと言えばエスビー食品さん。なんとクラフトコーラのレシピを公開してくれています!!



2021年の夏にカルディから販売された「ドライクラフトコーラ」がブームに火をつけた。店舗では売り切れ状態が続き入手困難だったとのことです。(私はそんなブーム知りませんでした)

カルデイ ドライクラフトコーラ                  

ですからクラフトコーラのブームは始まったばかりであり、これからの主流になる可能性もありますよね。

三ツ矢サイダーのクラフトコーラはこれに乗っかって販売されたんですねー。2022年1月発売開始です。
クラフトコーラの世界、これから他社もどんどんと入り込んでくるんじゃないでしょうか?

三ツ矢サイダークラフトコーラのスペック

100mlあたりのエネルギーは47Kcal。
販売は500mlペットボトルと350ml缶の形態でされています。
まだエリアによっては手に入らないようです。
私は現在横浜市在住ですがペットボトルは店頭でも自動販売機でも見かけないですね。

色合いはコカ・コーラなどより薄めですね。毒々しさがなくて良い感じです。
非加熱製法、柑橘と8種のスパイスによりもたらされるお味はとても奥深さを感じます。
商品のレビューなんかでは「ドクターペッパー」に近いなんて意見もありますが、私の感想はそれよりもキメが細かく複雑な味に感じます。 「良品」って感じですね。

美味しい飲み方

レモンをドカンと入れてみたところ...むかし喫茶店で飲んだあの味です。大感激です!
私の「むかし」は昭和時代ですから。ご参考にならない方は申し訳ないです。
喫茶店にゲーム機があった時代の話です。ノスタルジー感じてしまいます。(泣)
幼少の頃、喫茶店で向かい合ってコーラを飲ませてくれた死んだ父親の顔もおぼろげにしか思い出せなくなってきたなー。

最近のコカ・コーラとかペプシコーラはなんか無機質に感じるんですよね。昔はもっと甘みがあったような気がする。 三ツ矢サイダーのクラフトコーラは味も複雑で上品な感じがする。今回調子にのってレモンを入れてみたら化学反応がおきたように味が変わって、もうワンランク上のドリンクに大変身した。

350mlのクラフトコーラに氷入れてレモンスライス2枚分を投入。これが私のオススメの飲み方です。

さいごに感想です

近年、炭酸飲料の新商品は短命でレギュラー定着が難しい。
自動販売機の商品を見ても、何十年も前からある銘柄ばかりです。
しかしながら、この三ツ矢サイダーのクラフトコーラは生き残れる可能性が存分に高いと感じます。
今はゼロ・コーラなど全盛の時代ですが、このクラフトコーラに出会って本当のコーラを思い出した気持ちになりました。130年を超えて本物を作り続けた三ツ矢ブランドさん、まさに逸品でした。ありがとうございました。
多少カロリーがあったっていいんだよね。悪いことではないんです。