リアップのミノキシジル効果で発毛を狙う。 ネットでリアップX5プラスローションを購入

リアップのミノキシジル効果で発毛を狙う。 ネットでリアップX5プラスローションを購入
2019-06-12
スポンサーリンク

こんにちは!! 今回リアップを買いました、だいはーどです。

こんな話を切り出すのも寂しいところですが、頭髪に隙間が目立ち始めました。ここ数年でだいぶ頭髪量が少なくなってきておりますので、50代になる頃にはなかなか良いハゲ人になれること確定状態です。

現状打破のため、ハゲのこといろいろと考えて、リアップを購入することを思いつきました。購入するのはリアップ✖5プラスローションなのですが、ネットでのお得な購入方法も考えつきましたので今回はそんなお話をさせていただきますね。

 

 

男性型脱毛症の治療

多くの脱毛症は男性ホルモンが毛を抜けさせようと作用するらしいです。このためAGA(男性型脱毛症(androgenetic alopecia; AGA)の診断を受け、「プロペシア®」「ミノキシジル」の内服薬を処方してもらう。この方法が発毛への最短距離であります。

しかしながら、この方法だと毎月、診断に1万円程度と薬代が2万円程度かかってしまいます。薬は飲み続けなければまたハゲてしまうらしいのです。麻薬と同じでやめられないじゃないですか?(笑)年間の治療費を考えると3万円×12ヶ月で36万円となります!高いですよね。我が家的にはワタクシのハゲなんぞのためにこんなにお金を出してもらうことは不可能そうです。 海外で個人輸入とかしたら数千円で済みそうなこともネットで出ていましたが...ちょっと怖いですよね。

費用の面だけではなく、いろいろ検索していると、内服薬によって脱毛が必要なぐらい変なところから毛が生えてしまったりした案件も見ましたので...内服薬による治療は諦めました。ちょっと勇気が出せませんでした。

リアップX5プラスローションとは

国内で唯一、発毛の医薬品として販売されるミノキシジル配合の発毛剤。頭皮に使用することで毛包に直接作用し、発毛、育毛効果を発揮します。ミノキシジルの濃さなどによって数種類のラインナップとなっております。ミノキシジル5%製剤の1年間使用者臨床試験では11.1%の人が著明改善、66.7%の人が中等度改善、効果がなかった人は2.2%とのことでした。

 

なんか手軽そうだし、効能も高そうですね。興味が湧いてきました。次に副作用について調べてみました。

副作用について

【高血圧・低血圧で治療中の方】【狭心症等、心臓に障害がある方】は医師又は薬剤師に相談と記載があります。これはリアップが降圧剤に由来する製薬であるところから、血圧を下げる作用があるためと思われます。とは言え、素人判断は危険ですのでお心あたりの方は医師又は薬剤師にご相談の上使用下さい。

んー、ワタシは副作用も大丈夫そうなので、リアップの購入を決定です!!  あとは著明改善である11.1%の人間になれるよう頑張ります!!

今回使うリアップ

やはりミノキシジル5%製剤のリアップX5プラスローションですね。1本の購入で約30日分です。定価は7,612円(税込)とのことです。(ソースはネット検索です)これなら続けられそうですね。 お得な購入方法はないかと調べましたが...やはりネットですね。ちょうど楽天スーパーセールがやっていて2本で13,098円(税込・送料無料)。そしてポイントが650ポイントつきます。実質6,244円(本)で入手しました。や、安いですね。でも間違いなく本物が届きましたよ。おそるべし楽天王国。お得ですね。※価格実績は消費税8%当時です。

【第1類医薬品】大正製薬 リアップX5プラス 60ML ※STEP6完了後3~7日でのご発送予定。

価格:6,600円
(2019/10/8 22:30時点)
感想(0件)

リアップ✖5プラスローションの使い方

朝と夕、頭部へ一日2回の塗り付けをするだけです。キャップを外し逆さまにすると一回分の使用量のみが先端ノズルのタンクにたまります。これを頭部に押し付け少しずつ広域に塗り付けていきます。使用量によって効果に差はないらしいので分量はきちんと守りましょうね。

▼この透明な先っぽ部分を頭皮に押し付け中のリアップを塗り付けていきます。

 

さて、あとは何でもそうですが継続ですね...。ブログもダイエットもそうですが継続力が必要ですね。さて、どうなることか。

 

▼使用4か月「初期脱毛を乗り越えろ」も是非ご覧下さい!!