リアップ→新リグロEX5へ変更 コスパと効果を検証

リアップ→新リグロEX5へ変更 コスパと効果を検証

2021-01-01
リアップ発毛

ワタシはリアップで発毛を目指して1年6ヶ月が経過しました。結果はボチボチなのでまあまあ満足です。しかしながらミノキシジルは使用を中止すると、毛髪の状態が以前に戻ってしまうので、この先も継続して塗りつけしていかなければなりません。お金もかかりますよね...(泣)

今回はリアップと同じミノキシジル製剤であるリグロEX5に乗り換えて、日々の発毛活動のコストパフォーマンスを高めて行こうというお話です。よろしければ、どうぞご覧下さい。

 

 

スポンサーリンク

リグロEX5はリアップのジェネリック製品

 

リグロEX5はリアップのジェネリック製品です。ジェネリック薬品は本来、開発費用などが掛からないため安価になるのです。

ミノキシジル5%の効果はリアップで長期間の臨床実績があります。リアップ以外となる他社製品は少々不安な気持ちになってしまいますが、ジェネリック医薬品として厳しい審査を受けていますので、医薬品で販売されているミノキシジル5%は品質について安心することが出来ますね。

リアップのジェネリック製品でコスパの高い発毛活動
最近、リアップ以外のミノキシジル5%発毛剤をCMでチラホラ見かけるようになりましたね。リアップ×5は特許切れしました。20年間経過で特許切れしたそうです。20年…
reiwapressj.com

▲ジェネリックについてはコチラでも書いています。

 

リグロEX5は大手製薬会社であるロート製薬の製品で消費者への対応も安心出来ます。また、定価も4,500円(税込)と、本家リアップよりも3,000円くらいお安くなっています。

本家リアップとの違いは、育毛に関する添加剤が無いことと、ヘッドの形状ぐらいです。

育毛に関する添加剤が入っているリグロEX5エナジーがありますが、定価が5,400円(税別)となり、千円ぐらい高くなってしまいます。

コスパ重視で頑張りたいなら、添加剤なしのリグロEX5がオススメです。

対面販売なし&シークレット発送

リグロEX5はネット完結で購入できます! リグロオンラインショップや楽天の公式ショップで購入することができますよ。ネットでの注文後、販売店からの質問メールに回答するだけで発送されます。このためお店に出向く必要なく、対面販売でのドキドキは不要です。これから始めたいという方には大きな要素ですね。

また、お届けはシークレット発送となっていますよ!! 外見からは発毛剤が配達されているとは全くわからないことでしょう。 ロート製薬通販部から何かが届いたぐらいの外見となっていました。親と同居して気を遣わなければならない方にもオススメですよ。

 

やわらかヘッドの上手な使い方

前半に述べましたが、リアップとはヘッドの形状が違います。リアップから乗り換える方は注意が必要ですね。リアップと同じ感覚で臨んだ場合、非常に時間を要してしまいます。

 

リグロEX5の塗りつけに関しては動画がUPされているので、最初に見ることをオススメします。

https://www.youtube.com/watch?v=HzII7tp6s0k&feature=emb_logo

簡単なコツを言いますと、トントンと小刻みに頭皮に振りかけるイメージでチャレンジしてみて下さい。丸いリングに秘密があるような気がしますが、結局は真ん中の穴からしか薬液は出てきません。トントンと頭を叩くリズムで薬液を振りかける。このことを理解するとスムーズに塗りつけ出来るようになりますよ。

▲コツをつかめば、ヘッド形状に惑わされることなくスムーズに塗りつけ出来るようになります。心配無用!

使用してみての感想

ワタシが実際に使用してみての感想です。リアップに比べてスースーしないですね。メントールが配合されていないのでしょうかね。また、リアップに比べてベタつきが強いとかもありませんでした。薬液が頭を伝って顔にこぼれ落ちてくるということもありませんね。 十分に使えますよ。

 

唯一、ヘッドの使用についてだけは気をつけたいですね。一度だけドバッと薬液が落ちてきたことがあります。これはワタシがトントンと小刻みに塗るつけすることを怠り、容器をつよく降りすぎた結果です。くれぐれも気をつけましょう。「トントン」のリズムですよ。

副作用について

ミノキシル製剤で多く聞かれる副作用は「カユミ」ですね。このリグロEX5には添加剤が入っていないので、このへんがどう出るかといったところでしょうか。頭皮に潤いを与えるようなリアップでは入れられている成分が入っていません。かゆみが強い場合は使用を中止したほうが良いと思います。無理をして暮らしの質が下がってしまっては元も子もありません。

リアップで大丈夫だった方はリアップに戻るしかありませんね。

ワタシは大丈夫でしたが、使用は説明書等をよく読み、自己責任でご判断下さい。

 

大手製薬会社の安心感 コスパ高し!!

十分に使用できます。やはり製薬会社のネームバリューと1日160円くらいという、そこそこのコストパフォーマンスが魅力ですね。もちろん購入の仕方によってはもっと得が出来ます。2020年秋のリニューアルでHPなどを充実させて、価格も下げてきて、なんか大成功の気がします。今後、一気に売れ筋としてピックアップされること間違いなしな一品となるでしょう。

 

気になる方は是非お試し下さいね!!