「いつまでもデブと思うなよ」岡田斗司夫氏の名著で目が覚めた

「いつまでもデブと思うなよ」岡田斗司夫氏の名著で目が覚めた

一年間で50キロの減量に成功したアラフィフおじさんの名著「いつまでもデブと思うなよ」を読みました。著者は体重117キロの巨漢から67キロの普通のおじさんに帰還できたというのだから恐れ入ります。

この本を読んで、いろいろと気がつく部分があったので、今回書き留めておきたいと思います。

ワタシがダイエットに利用している「あすけんアプリ」に結びつく学びがありましたよ。より一層、頑張る気が出てきました。

 

 

スポンサーリンク

どうしてデブはいつまでもデブのままなのか

ここの部分がねー。このデブに対する冷静な分析がこの本の肝なんですよ! デブな私は一番心を打たれましたね。※赤線の部分が著者が述べている部分の要約です。

・「どんなダイエットを実践しても最初はみるみる痩せていく。本になっているようなダイエット法であればどんなモノでも効果がある。問題はその努力が1~3ヶ月しか続かないことである。」

 

そうそう、そうです!! 最初の1~2週間は痩せるんですよねー。その後に体重の落ちない停滞期がやってきて、なんか、もう、続かないみたいな。 振り返るといつの間にか止めてしまっています。それを毎年のように繰り返しているんですよねー。

 

・「いかに持続できるか」「ダイエットの失敗とは痩せられないことではなく続けられないこと」

改めて気がつきますが、ダイエットとは取り組みにより目標体重に到達し、その体重を維持することなんですね。真の目標を全く見逃していました。一時的な減量は全くもって意味がありません。

 

  

そうですデブはデブである時点で持続力のない人種なんですね...。(泣)  

持続性があるダイエット=苦痛では無い

・「ダイエット法は食餌系と運動系の2種類に分かれる。ダイエットの基本は摂取カロリーを抑え、消費カロリーを増やすこと」「食餌系=食べる量を減らし摂取カロリーを抑える」「運動系=体を動かし消費カロリーを増やす」

 

ここの部分は凄く簡単に考えられますね。っていうか当たり前なんですけど、って感じです。で、当然と出来ていないと...(笑) 出来てたらこんなに太っていないよねー。

 

 

 

著者も、運動系がダイエットの持続性を阻害している大きな原因と見ています。「食べるの我慢して毎日激しい運動をする」んですものね。持続することは難しいでしょう。 

 

 

レコーディングダイエットは文系のためのダイエット

運動なんて出来な~いっ!! そこで、著者は根性の不要なレコーディングダイエットを推奨してきます。文系向きらしいですよ。食べているものを記録していくんですよね。確かに根性はあまり必要なさそうです。

 

1.助走、2.離陸、3.上昇、4.巡航、5.再加速、6.軌道到達

著者はレコーディングダイエットを上記の6区分に分けて行うべきとしています。著者は上記の「助走」の部分に5ヶ月を要しています。が、この期間はただ食べたものを記録しているだけで、10キロも痩せているのであります。特段の食事制限を設けずにですよ!著者はレコーディングにより「無意識のうちに太る行動を避けるようになるんだ」と分析しています。

 

んー、レコーディングの効果恐るべしですね。

助走の期間以降、カロリー計算を始める「離陸」→摂取カロリーの制限を設ける「上昇」→停滞期を迎え、ウォーキングや筋トレなどの軽い運動にチャレンジしてみる「巡航」→停滞を乗り越え最終段階に近づく「再加速」→そしてダイエット終了「軌道到達」へと進みます。

ここではすべて紹介しきれませんが、全編にわたり著者のユーモア溢れる思考が繰り広げられ、楽しいながらも身になる1冊となっています。とても面白いので是非手にして読んでみて下さい!!

 

結果、これらのチャレンジで著者は117キロから67キロへのダイエットを成功させたわけです!!

 

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書) [ 岡田斗司夫 ]

価格:770円
(2021/1/2 17:51時点)

 

まとめ

己の意志の弱さ、持続性のなさ、根性のなさをしっかりと自覚した上で取り組むレコーディングダイエットは大変有効であることと、思い知らされました。全編読み終えた今は非常にポジティブな精神状態です。

結局レコーディングも体を動かす根性は不要ですが、毎日記録し続ける持続性は必要ですよね。結局はだらしないままでは痩せることは出来ないのです(泣)まず自分が変わらなければなりませんね。

 

レコーディングダイエットで方向性は間違えていないという自信を持って、取り組んでいきたいです。必ず痩せられると信じています。

 

スマホアプリで「あすけんアプリ」があり、しっかりとレコーディングダイエットに取り組めます。最近少々サボリ気味でしたが、気を引き締め日々頑張りたいと思います!!

 

 

 

本日は読んで下さりありがとうございました!!

 

▼一応、こんなレコーディングダイエットをやっているワタクシです。

あすけんアプリの使い方 99kgからのレコーディングダイエット~そして伝説へ(仮)~
いやはや...痩せないとそろそろ死んじゃうかもしれません。冒頭から申し訳ない。これから真剣なダイエットに取り組みたいワタクシだい・はーどです。 幾度となくダイエ…
reiwapressj.com