リングフィットアドベンチャーのダイエット効果で痩せるブログ 

リングフィットアドベンチャーのダイエット効果で痩せるブログ 
2019-10-07
スポンサーリンク

こんにちは。99kgからの伝説的ダイエットに取り組んでいるだいはーどです。
ワタクシはスマホアプリの「あすけん」にて電脳的ダイエットに取り組んでいるのですが、今回は番外編です。

Nintendo Switch用ソフト「リングフィットアドベンチャー」が発売されました! すごく売れてますねー!びっくりです!!
ゲームにチャレンジすることでフィットネス効果を得られるという本作ですが、その効果や如何に!? 使用方法も含めレポートいたします。

リングフィット アドベンチャー

価格:7,900円
(2019/10/8 22:39時点)

ワタクシの居住地は北海道です。冬は積雪でウォーキングもしづらくなりますので、冬に使えるダイエットツールとして、今回はこの「リングフィットアドベンチャー」に大変期待しています。

ダイエットに使いやすいので、今後あすけんアプリと連携機能が構築されることに期待しています!!

▼99kgからのダイエットに取り組み中です。よろしければ見てくださいね!

ガッキーのCMに好感

まずはここからアピールです!! 新垣結衣さんのCMで好感度の高い商品になりましたね。大成功なのではないでしょうか?


引用:YouTube

同性から好かれそうな新垣結衣さんの起用なので、やはり女性が大きなターゲットなのでしょう。

リングフィットアドベンチャー概要

Nintendo Switch用ソフト「リングフィットアドベンチャー」には「リングコン」「レッグバンド」が付属しており、それぞれにJoy-Conを取り付けて活用します。

「リングコン」力(ちから)センサーを搭載し、押し込んだり引っ張ったりする力を判定します。また、Joy-Con自体に搭載するジャイロセンサーや加速度センサーを活用し、いろいろな動作の認証を行うことができるものとなっています。これによりゲーム上で武器を使ったりするなど主に上半身の動作が可能となるわけです。
「レッグバンド」は太もも(左側)に着用。リングコン同様、Joy-Con自体の機能を利用して下半身の動作の認証を行うことができるものとなっています。これによりゲーム上で歩く走る跳ねるなどが可能となるわけです。

▼百聞は一見にしかず。先ずはご覧いただければわかりますね。

アドベンチャーというモードを主にゲームの世界に飛び込んで行きます。
モンスターとの対峙がオモシロイ!! フィットネスが技となっていて、これによりモンスターを退治します。いろんな技が選べそうで...嬉しいのか、苦しいのか、よくわからない状態です。

しかも経験値が上がると新たなフィットネススキルが手に入るって...嬉しいよね(泣)

このほか、短時間で遊べるお手軽モードも複数搭載されています。

Nintendo Switch Liteには対応してません

先ず最初にご注意ですが、「リングフィットアドベンチャー」は「Nintendo Switch Lite」ではプレイできません。残念ですがゲームの性質上、無理なのでしょうね。お気を付けください。

同時プレイ人数について

一人専用プレイです

このゲームのプレイ人数は一人専用です。二人同時プレイはできません。

複数ユーザー登録可能!

一人専用プレイですがユーザーは複数追加することができます。 なので夫婦や家族で使用することが可能です。これはありがたいですね。

▲複数名を登録可能です。家族で使えるので便利!

 

リングコンの耐久性は?

耐久性について

Nintendo Switchと言えば、Joy-Conの壊れやすさに悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 一向に改善の気配がないですよね。しかも買いなおすと高いんだよねー。

アメリカでは訴訟事になっているそうですよ。

そこで、リングコンの耐久性が気になりませんか? かなりハードな使い方しますからねー。特殊素材でとても弾力性があるので、耐久性についてはある程度期待できるのではないでしょうか?

引用:任天堂リングフィットアドベンチャー公式HP

リングコン、レッグバンドは別売り入手も可能!

リングコンやレッグバンド、もし壊れちゃったらー、って心配することはありません。別売り入手も可能です。 しかし、ちょっと高めですね...。送料がかかるのでお店で取り寄せしてもらえるならそちらでお願いした方が良いかもしれませんね。

引用:任天堂HP「任天堂パーツ販売」より

引用:任天堂HP「任天堂パーツ販売」より

引用:任天堂HP「任天堂パーツ販売」より

ダイエットに必須! 消費カロリーは表示されるのか?

運動後は消費カロリー表示があります。また脈拍なども計測できて効果を検証することができます。
ゲーム設定画面にて年代や体重入力があり、ある程度適切な消費カロリー計算が行われそうです。
リングコンを押す力、引く力、そしてレックバンドで走力の測定を行い、そのユーザーの運動強度が設定されます。

▲1ステージクリア毎に消費カロリーが表示されます。

▲1日分の結果も表示されます

 

ダイエットのために飽きずに取り組める?

アドベンチャーモードでは1日30分プレイしたとして90日分のボリュームがあるとのことですよ。これで最低3か月は大丈夫ですよね!!

また、インターネット接続で世界中の人たちとスコアを比べることもできる。ある程度のやりがいができますよね。

▼お手軽モードでもいろいろな系統の運動が設定されていてかなり使えそうな予感です。

引用:任天堂リングフィットアドベンチャー公式HP

開封の儀

発売日の1日遅れでようやく我が家に到着しました。前橋からの発送になっています。これは台風19号(※2019年です)の影響でしょうか?

外箱のサイズは昔で言うとLPレコードのジャケットぐらいですかね。昭和生まれにしかわからないね。ごめんなさい。

詳しくは下の写真のとおりですが、おもちゃ屋さんにこんなの置かれたら気になるよなー。最近忘れていた「おもちゃを買う」って感覚です。昔はこうやってディスプレイされていたボードゲームとか見て、欲しくなったもんなー。人生ゲームとか。

って、おもちゃ屋で購入するのを想像ながら書いてますがワタクシはネットで購入しちゃいました。ごめんなさい。

 

▼外箱・表 よく見るとなんか外国テイストです。

▼外箱・裏 モーレツにアピール全開です!!

▼外箱オープンすると「筋肉は一生の相棒」(笑)

「リングコン」「レッグバンド」

 

気になっていたリングコンですが、かなりしっかりした作りでフレキシブルな素材を使用していて耐久性は問題なさそう。

車のハンドルみたいな感じで、質感も高いです。これがなかなか、かっこいいんですよ。

▼リングコンがカッコイイ!! SWITCH、Nintendoのロゴがいい味出している。

▼リングコンの質感も最高!! 車のハンドルみたいにしっかりしている。

 

ダイエットに役立つか!? プレイ開始

アドベンチャーモードで開始

▲モードは4種類。もちろんアドベンチャーから始めます。

 

▲キャラ設定の選択肢が狭い。男か女か。肌の色、目の色を選ぶだけ...。

 

▲敵ボス「ドラゴ」。こいつを倒す旅に出るという設定。

 

プレイした感想

さて、プレイ開始です。ダイエットに役立つでしょうか?1ステージ毎はとても短い設定。 本日は初期ステージの1-1、1-2、1-3をプレイ。この3つのステージの合計運動時間は12分ほど。だけれども開始前のストレッチ、ステージ間の脈拍測定やデータ確認、終了後のクールダウンも含めると20分以上の時間がかかった。これで80Kcal消費ではちょっと時間がもったいない気がします。私はウォーキング10分で60Kcal消費できるんで若干、非効率的かな。でも、楽しくできたので時間はあっという間に過ぎていた。その点はよかったかな、と思いますよ。

▲本日のデータ 私は90キロ台なのでカロリー消費量が大きいです(笑)

▲なんと!! コントローラーの側部で脈拍が測れるのです!!

運動としてはちょっと甘く見ていたのですが、真面目にやると結構キツイです。合間合間に走らされながら、その他はほぼ筋トレ状態ですからね。3つ目のステージ1-3にたどり着くころにはすでに汗だくになっていました。タオル必要。恐るべしリングフィットアドベンチャー。

▲本日こなしたメニュー。 ニートゥーチェストがキツかった!


▲ニートゥーチェストは座らなきゃならないので避けがちになります。注意です。
引用:YouTube

筋肉バカにはクリアできないぞ!

バトルの攻撃は複数への全体攻撃と単独攻撃の2種類があります。複数の敵の場合は序盤で全体攻撃をかけてから、やる気のない敵を後回しにするようにして攻撃を組み立てよう。やる気のない敵はこちらに攻撃してこないのでHPの節約につながります。


▲サゲテプッシュは全体攻撃!序盤で手に入れれるので貴重です!
引用:YouTube

リングコンとレッグバンドの使用感

リングコンは大変新しいシステムですね。これは、今後いろんなものに使える可能性があります。

さて、問題は心配していなかった方「レッグバンド」の問題です。激しく走るとレッグバンドがズレ落ちちゃうんですよ。デブってるから太もものカタチが悪いのかなー、と落ち込んでいたところ、小学生の息子(太っていない)も同じ現象。ちょっと上手な使い方考えないとなー。

サイレントモード

通常じゃないサイレントモードへ切り替えるのに抵抗を覚える方もいるかと思いますが、私がプレイした結果で比較すると運動強度が若干落ちる感じです。この辺はとりあえずやってみて、運動時間を増やすか、運動強度を強くする設定の調整で何とかなりそうです。
※これはワタシ個人の感想です。決定的な根拠はありませんが同じ12分程度の運動で運動後の判定が通常で「ほどよい」からサイレントモードでは「軽い」に変化してしまいました。

もうひとつ、感想なのですが、サイレントモードはヒザにキます。気を付けてプレイしましょう。

騒音対策と腰をいたわるためにヨガマットを使用

サイレントモードはあまり爽快感がないのでランニングをしたいところですが騒音問題があります。また、ニートゥーチェストみたいな床に座り込むような技は固い床だと腰を痛めます。そこで私はヨガマット使用しています。すごい性能が良いですから振動も吸収し、お尻も柔らかに包んでくれます。お悩みの方は試してみてください。千円ちょっとので十分です。厚さは8ミリ以上が良いかもしれません。私は10ミリのを2枚折に重ねて使っています。90キロ以上あるんでね...(笑)

▲ヨガマット、こんな風に使っています。

【送料無料】【11/1限定エントリーでP10倍】【一部予約】ヨガマット 8mm ケース付き トレーニングマット エクササイズマット ピラティス マット ヨガ ダイエット 器具 ダイエット器具 ストレッチ エクササイズ 体幹トレーニング 骨盤補正 腹筋 おしゃれ

価格:1,280円
(2019/10/29 22:36時点)

▲収納もコンパクト。丸めておけるので場所も取りません。

 

技による消費カロリー量の違い

初期の技について、自分を実験台に消費カロリー量を計測してみました。モモアゲアゲが有効のようです。

▼計測結果はコチラの記事で!

豆知識①リングコングリップを洗う

任天堂ホームページにて、リングコングリップ及びレッグバンドの洗い方の記載を発見しました!!

リングコンのグリップは汚れそうだから参考になりますよね。

引用:任天堂HP「サポートQ&A」より

あすけんとの連携

残念ながら今のところ情報はないですね。私はあすけんアプリの運動の箇所に「体操」としてリングフィットアドベンチャーで計測された消費カロリーと釣り合うように入力処理しています。

▲とりあえず体操に換算して入力です。

これはもう勝手に連携状態ですね(笑) あすけんアプリはダイエット管理に良いですよ。皆さんもいかがですか?

▼私はいまのところあすけんで2ヶ月ちょっとで約5kg痩せられましたよ!!

ダイエットとしてどのように成立するか?

1kgの脂肪燃焼には約7,200Kcalを消化しなければなりません。リングフィットアドベンチャーで毎日100Kcalを消化していったところで1kg減量に72日間を要することになるのではないでしょうか?

しかしながら、このゲームの一番のメリットは筋力を鍛えられることです。このことは基礎代謝を上げていけるということですよね。

と、いうことで食事制限しながら毎日地道にトレーニングというカタチで成果をあげていくことになりそうです。短期間での激やヤセは難しそうですね。それでも月1~2kg減量するような良質なダイエットは期待できそうですね。筋肉つけていったら、リバウンドしづらそうです。

まとめ

「リングフィットアドベンチャー」は実売で8千円前後となっています。使える期間を考えると安いお買い物になるんじゃないでしょうかね。

リングフィット アドベンチャー

価格:7,900円
(2019/10/8 22:39時点)

私は楽天でポチっと購入しちゃいましたよ。今年の冬はダイエットのためのカロリー消費に励めそうです。

開封してプレイしてみました。なかなかの運動量です。侮れません。ゲーム中ほぼ筋トレでいつも使わないところを使ったので、この記事を書いている今は体がちょっとダメージを受けています。

ダイエットのためとは言えやりすぎには注意した方がいいですね。

今後また、ゲームの内容・使用方法や使ってのダイエット効果などはこのブログにて今後お伝えしていく予定です。

よろしければまた見てください。

本日は読んでいただきありがとうございました!!