美希(菊池桃子)が殺された本当の理由に迫る ボイス110緊急指令室第7話

美希(菊池桃子)が殺された本当の理由に迫る ボイス110緊急指令室第7話
スポンサーリンク

ボイス110緊急指令室も後半戦に突入。今回第7話では話が急展開です。

ボイス110緊急指令室は妻を殺されたハマの狂犬・警官:樋口(唐沢寿明)と父を殺された警官:ひかり(真木よう子)タッグを組み公権力の裏側に潜む真の犯人に立ち向かうストーリー。

ワタクシは第1話の樋口の妻:未希(菊池桃子)惨殺のシーンから、すっかり憎しみの気持ちが満タンとなってしまい樋口ひかりをすっかり通り越して犯人捜しをしておりました。

犯人は大企業の会長の息子。むかしから、よくあるパターンのやつじゃないですか。顎をカチカチ鳴らす癖があることからカチカチ野郎と呼ばれるこの犯人。

第1話から犯人の俳優はダレだ!なんて話題になっていましたが...

伊勢谷友介さんでしたね。早い段階からネットで上がっていたお名前ですね。お見事、名推理です!!

さて、ここからは第7話のネタバレです。ご注意ください。

未希がソーシャルワーカーの仕事で事件に巻き込まれる!

第7話で新たになったのは未希(菊池桃子)がソーシャルワーカーとして身寄りのない路上生活者など職のない人たちの自立支援に関わっていたということ。そしてこの自立支援にカラクリがあったこと。無職の人々へ自立支援で作業員として派遣の仕事を与えると偽装し、実際は新薬の実験かなんかに使っていたらしいのです。恐らく、この秘密に触れてしまった未希(菊池桃子)が始末されてしまったのでしょう。

俺は未希を信じる!

未希(菊池桃子)が自立支援に関わった若者と不倫関係にあったというタレこみ。それを信じさせるような音声が残されている。 樋口は言った。「バカな。あり得ない」

ワタクシもそんなことはないともちろん信じております。

気になる警察内部の裏切り者

最初の裏切り者、沖原係長(キム兄)はカチカチ野郎に殺されてしまいました。ただ、まだ警察内に裏切り者がいるようです。ひかりの捜査を妨害する署長は裏切り者確定だけれども、このほかにねー。樋口たちの動きを漏らしている奴がいるらしいです。ワタクシ的には安井順平演じる落合が大変怪しいと思いますよ。第1話でも怪しいところありましたからね。このへんも見どころですね。

次回第8話はカチカチ野郎との遭遇!

次回第8話では樋口(唐沢寿明)ひかり(真木よう子)がはじめてカチカチ野郎と遭遇するようです。また未希に関するエピソードでも進展がありそうです...。

桃子さんの出番が増えてきて嬉しいですが、涙腺崩壊ほぼ確定ですね! 楽しみです。